レビュー 絵本

おおきいサンタとちいさいサンタ【クリスマスにおすすめの絵本】感想

投稿日:

パパ
どーも、絵本大好きパパサウルスです!今回は【おおきいサンタとちいさいサンタ】という絵本をご紹介します!

 

created by Rinker
¥1,650 (2019/12/11 13:06:19時点 楽天市場調べ-詳細)

 

【おおきいサンタとちいさいサンタ】は絵本作家「谷口智則(たにぐちとものり)」さんの作品で、2015年に発売されて、その後増版もされている人気の絵本です。

 

谷口智則さんの描く世界はとても平和で、登場するキャラクターはほのぼのして可愛いです。

ママ
とても可愛いわね♡

 

谷口智則さんのプロフィールはこちら↓↓↓

http://tomonori-taniguchi.com/profile.html

 

このおおきいサンタとちいさいサンタは2013年に発売された【100にんのサンタクロース】の中に登場していたおおきいサンタちいさいサンタの出会いのお話となっています。

 

【100にんのサンタクロース】についてはこちら

【100にんのサンタクロース】の表紙の真ん中にいる大きいサンタと小さいサンタが今回の絵本の主役です。

 

ママ
今回もクリスマスのお話です!
パパ
大きいサンタは大きなプレゼントをくれそうだね。家とかくれないかな・・・

 

SPONSORED LINK

どんな絵本なの?

ケイちゃん
パパ~早く読んで~

 

【おおきいサンタとちいさいサンタ】は2人のサンタの出会いのお話です。

 

絵本を開いてみると

ある おかのうえに、

おおきいサンタと ちいさいサンタが

すんでいました。

プレゼントを くばりおえた

ふたりのいえに、もう1まい、

てがみがとどいていました。

てがみに かかれていた

おねがいは・・・・・・?

『100にんのサンタクロース』の

おはなしのまえの おはなし。

 

引用元:おおきいサンタとちいさいサンタ

と書いてあります。

 

2ページ目をみると

ちいさいサンタ可愛い

大きいサンタクロースと小さいサンタクロースの特徴が書かれています。

 

2人のサンタは極端に大きさが違います。

 

クリスマスの夜に起きる出来事がきっかけで、サンタはお互いを必要とすることになります。

 

引用元:おおきいサンタとちいさいサンタ

 

ここから先はネタバレになるのであまり書けませんが、おおきいサンタにしかできない事、ちいさいサンタにしかできない事があり、それぞれの強みを発揮して協力し合うという素敵なストーリーです。

 

個性のすばらしさと協力のすばらしさを感じられる絵本です。

 

パパ
僕も強みを発揮して頑張らないとなあ・・・僕の強み・・・どこでも寝られる!

 

谷口智則さんのキャラクターコラボ

谷口智則さんの絵本には、他の谷口さんの絵本のキャラが出る事が多いです。

 

今回の「大きいサンタとちいさいサンタ」には「サルくんとバナナのゆうえんち」に登場していたキャラクターが登場します!

 

谷口さんのカフェにて撮影

登場キャラクターのヒントは上の画像にあり!

 

ぜひ探してみて下さいね!比較的簡単にみつかります(笑)

 

子供たちの感想

子供たちに感想を聞いてみました!

 

ケイちゃん
おおきいサンタがいいよね!プレゼントおっきすぎ!

 

5歳児の感想です。続いて2歳児の感想です。

 

ぷーみん
シャンタおっきい

 

2歳児ぷーみんは「サンタ」とはっきり発音できていませんが、おおきいサンタがお好みのようです(笑)

 

おおきいサンタはプレゼントが豪快、配り方も豪快でした。

 

ぷーみん
ぷーみんのいえにもきてほしい

 

谷口智則さんのカフェにて撮影

SPONSORED LINK

まとめ

【おおきいサンタとちいさいサンタ】はクリスマス前に読みたい絵本の1つです。

 

個性の大切さ、協力の大切さを読み手にプレゼントしてくれる素敵な絵本です。

 

キャラクターコラボにも注目しながらぜひ読んでみてくださいね!

 

created by Rinker
¥1,650 (2019/12/11 13:06:19時点 楽天市場調べ-詳細)
初版発行日 2015年1月
作・絵 谷口智則(たにぐちとものり)
発行 株式会社文溪堂
縦のサイズ 約27.5cm
横のサイズ 約20cm
本の厚み・ページ 約1.1cm  34ページ
重量 約360g

 

パパ
100にんのサンタクロースと合わせて読むとより楽しめますよ

 

 

パパ
最後までお読みいただきありがとうございました!

 



SPONSORED LINK



SPONSORED LINK

-レビュー, 絵本

Copyright© 子育て恐竜パパサウルスのブログ , 2019 All Rights Reserved.